就労移行支援について | 就労移行支援のニューロワークス

就労移行支援について詳しく解説!

「就労移行支援という言葉を耳にするけれど、その内容までは詳しく分からない」 という方もいるかもしれません。ここでは、「就労移行支援ってなに?」「就労継続支援や自立訓練との違い」「費用や利用条件は?」など、就労移行支援について詳しくご説明していきます。

就労移行支援ってなに?

国の支援制度で、障害のある方の社会参加をサポートする障害者総合支援法という法律があります。
就労移行支援は、障害者総合支援法に定められた障害福祉サービスの一つで、就労を目指す障害のある方(18歳~65歳未満)を対象に就労に必要な知識やスキル向上のためのサポートを行います。
こちらでは、就労移行のサポート内容や就労支援の流れなどをご紹介しています。

就労移行支援と就労継続支援の違いは?

就労移行支援と就労継続支援(A型・B型)はいずれも障害のある方の社会参加をサポートする国の支援制度ですが、それぞれ目的や対象、雇用契約、工賃(賃金)の有無などに違いがあります。
こちらでは、就労移行支援と就労継続支援の違いを表で比較してわかりやすくご紹介しています。

就労移行支援と自立訓練の違いは?

自立訓練(生活訓練)と就労移行支援は、障害のある方の社会参加をサポートする国の支援制度です。自立訓練(生活訓練)は「自立訓練サービス」、就労移行支援は「就労支援サービス」の一つであり、目的や対象等が異なります。
こちらでは、就労移行支援と自立訓練の違いを表で比較してわかりやすくご紹介しています。

就労移行支援はどんなことができる場所?

就労移行支援とは、就職を希望する障害のある方(65歳未満)を対象に、就職するために必要なスキルを身に付けていただくためのプログラム実施、就職のサポート、就職後の職場への定着支援などを行う場所です。
こちらでは、就労移行支援でできることやどんなサポートがあるのかをご紹介しています。

利用対象者や利用期間は?

就労移行支援を利用するには、一定の条件と期間があります。こちらでは、就労移行支援を利用できる方の条件や利用できる期間をご紹介しています。

就労移行支援の利用料金

就労移行支援の利用料は、前年の世帯収入に応じて異なります。
こちらでは、就労移行支援を利用するにあたって気になる利用料や交通費の補助、工賃の有無についてご紹介しています。

就労移行支援の利用手続き

就労移行支援を利用するには、お住いの市区町村の窓口で事業所の利用申し込み手続きが必要です。
こちらでは、就労移行支援を利用するまでの基本的な流れをご紹介しています。

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る