FINDプログラム | 就労・復職(リワーク)支援|就労移行支援事業所ニューロワークス

ニューロワークスのオリジナル支援サービス

大切なのは就職や復職後も心身共に安定して働けることです。ニューロワークスでは、脳科学者、精神科医、公認心理師、臨床心理士などの監修のもと安定就労に必要な様々なオリジナル支援サービスを提供しています。

オリジナルプログラム「FIND(ファインド)プログラム」のご紹介

FIND(Finding Inner New Direction)プログラムは自己理解を促し、長く安定して働くための基礎を作るプログラムです。全部で6つの要素から構成されるキャリアの羅針盤を、自己理解ワークを通して掘り下げていきます。キャリアの羅針盤を作ることで今後のより良いキャリア選択を実現し、長期安定就労を叶えていくプログラムです。

「FINDプログラム」は、このような悩みのある方におすすめ

自分のやりたいことがよくわからない どんな仕事が向いているのかわからない 働くための価値観や軸がはっきりしない 働く上での優先順位がはっきりしない

「FINDプログラム」で得られること

1 自身の好みや適性をパターンとして客観視することができる

自己理解ワークでは様々な問いかけを通して、好きなことや得意なことを自分の言葉でまとめていきます。この言語化を繰り返すことで自身の好みや適性の「パターン」に気づき、客観的に捉え直すことができます。

2 働く上で自身が求めることやゆずれないことがわかる

自己理解ワークには価値観や働く意義を深堀りしていくワークがあります。様々な角度から自問自答を繰り返し言語化していくことで、働くことに対して本当に求めることや絶対にゆずれない条件が徐々に明確になっていきます。

3 頭の中が整理されることで優先順位が明確になる

FINDプログラムでは、「ブレインストーミング」や「カテゴリー化」という手法を用いた自己理解ワークも行います。これにより頭の中に散在する情報が整理されるため、働くことに対する優先順位が自然と明確になっていきます。

「FINDプログラム」の進め方

「FINDプログラム」では、自己理解を通してキャリアの羅針盤を作っていきます。全5回のプログラムで構成され、どの回からもご参加可能です。各回はA、B、Cの3パートで構成されています。

回数 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
Aパート 概要説明 概要説明 概要説明 概要説明 概要説明
Bパート 自己理解ワーク1
①興味
(好きなこと)
自己理解ワーク1
②適性
(得意なこと)
自己理解ワーク1
③価値観
(大事なこと)
自己理解ワーク1
④お金
(生活費のこと)
自己理解ワーク1
⑤制約
(無理なこと)
Cパート 自己理解ワーク2
働く意義
自己理解ワーク2
働く意義
自己理解ワーク2
働く意義
自己理解ワーク2
働く意義
自己理解ワーク2
働く意義

「FINDプログラム」の特徴

どの回から参加してもOK

FINDプログラムは、どの回からご参加いただいても問題ないプログラム構成になっています。その理由は、各回が前回の内容を前提としていない独立した設計になっているからです。FINDプログラムが全5回で構成される理由は、自己理解への切り口を5つ用意しているためであり、入り口が違うだけで、どの回から参加しても自己理解ワークを問題なく行っていただくことができます。

自己理解は自分自身で繰り返すことが重要

自己理解は繰り返すことで深まります。そのためどの回から参加いただいても問題はないものの、1回で完結するものではなくプログラムや個別訓練で繰り返しワークを行っていただくことが重要になります。

自己理解は自分で発掘するもの

自己理解とは自身で発掘するものであり、他者から与えられるものではありません。自身に問いかけ感じたものは全て「答え」であり、自問自答を繰り返すことが重要になります。

開発者 江崎からのメッセージ

FINDプログラムの本質は「言語化」にあります。FINDプログラムで行う自己理解ワークでは、3つの言語化を通し自身の内面と働くことを自分なりの言葉で結びつけていきます。そのため働くことがはじめての方はもちろんのこと、これまで働くことを経験されてきた方にもおすすめのプログラムです。自己理解は他者から与えられるものではなく、自分で感じ、考え、言葉にすることで徐々に見つけていくものです。1回のワークで終わりではなく、自分が納得がいくまで何度も何度もぜひトライしてみてください。

「FINDプログラム」利用者様の声

  • 通所を始めた当時は、とにかく「仕事が第一」「社会貢献したい」という利他的な考えが強くありましたが、FINDプログラムを通じて、自分の価値観を見つめ直すことができました。今は自分の健康や家族のこと、単純に「楽しく生きたい」という利己の気持ちが強くなっていることに気づいたためその気持ちを大切に就職活動を行っています。他の利用者さんと意見交換するワークも多いため、自分以外の価値観を知ることができて刺激になります。自己理解ワークを繰り返すことで毎回新たな気づきがあるため、引き続きプログラムに参加していきたいと思っています。

  • 今までは自分に向いている仕事がよく分かりませんでしたが、FINDプログラムの羅針盤を埋めていくと具体的に見えてきました。プログラムを通して、自分のことがどんどん言語化できていくのが楽しいです。
    働く意義は単にお金を稼ぐためだけではなく、人それぞれ色んな価値観があると気づきました。「自分の得意なことや好きなことは何だろう?」と悩んでおり、どのように見つければいいのかも分かりませんでしたが、プログラムの内容に沿って考えていくことで毎回新たな学びがあり、自分の新たな一面に気づくことができました。FINDプログラムの内容は、単に働く意義を見つけるだけでなく今後の人生の指標になると思います。

FINDプログラムの開催の日程は各センターによって異なりますので、ご興味がありましたらお近くのセンターにお気軽にお問い合わせください。

センターに問い合わせる

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る