就労定着支援 | 就労・復職(リワーク)支援のニューロワークス

ニューロワークスの就労定着支援

ニューロワークスでは、障害のある方が就労や、就労に伴って生じている生活面での課題を解決し、長く働き続けられるようにサポートする就労定着支援を行っています。
ニューロワークスのスタッフが、月に一回以上のペースで契約されたご本人とお会いし、現在の職場環境や生活の状況、今後の希望などを伺い、より働きやすい環境へとつなげていきます。

自分らしく長く働き続けられるようにサポート

働く中で生じるお悩み ニューロワークスが、ご本人、関係機関と連携し、職場定着をサポート

ニューロワークスが、ご本人、関係機関と連携し、職場定着をサポート

ニューロワークスのスタッフが、月に1回以上のペースで契約されたご本人とお会いし、現在の職場環境や生活の状況、今後の希望などを伺い、より働きやすい環境へとつなげていきます。

就労移行支援サービス 就労定着支援サービス

就労定着支援のご利用について

利用対象者

就労移行支援、就労継続支援、自立訓練、生活介護などの利用を経て一般就労へ移行した障害のある方で、就労に伴う環境変化により日常生活や社会生活において、生活面の課題などが生じている方。

※ニューロワークスを利用せずに別の事業所から就職した方も対象になります。
※障害福祉サービスの受給者証が必要になります。

利用期間

上限3年間(1年ごとに支給決定期間を更新)

就労移行支援事業所や就労継続支援A型事業所、自立訓練事業所などを利用後に就職した方は、就職して半年間はそれまで利用していた事業所で職場定着支援を受けます。
半年経過後、新たに「就労定着支援事業所」と契約を結び、その後最長3年間が就労定着支援のサービスを受ける利用期間となります。
3年経過後は、障害者職業・生活支援センターなどへ支援を引き継ぎます。
詳しくは、お近くのセンターへお問い合わせください。

利用料金

ご本人の前年の所得・ご家族(配偶者)の所得に応じて負担上限額が異なります。1割が自己負担となり、残りの9割は自治体が負担します。
所得に応じて自己負担なく利用されている方もいらっしゃいます。

利用料金の詳細は、お住いの自治体窓口までお問い合わせください。

就労定着支援に関するお問い合わせ

ニューロワークスでは、各地域の就労移行支援事業所に併設して就労定着支援を行っております。
詳しくは、お近くのセンターへお問い合わせください。

※企業のご担当者、ご家族や医療機関の方、福祉施設の支援者などからのご相談も受け付けております。

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る