大塚03-5980-9023

横浜045-225-8561

受付時間 平日9:00~18:00

0359809023

コナカ様出張プログラム!!

2019.08.07

皆さまこんにちは~!
7月23日、ニューロワークス横浜センターの出張プログラムは、
紳士服でおなじみのコナカ様に来ていただきました!!

 

講師はコナカに勤めて20年以上になる大ベテラン、
コナカ事業本部 課長 武田様です!

コナカ様出張プログラム講師の武田様

本日は「面接マナー スーツ着こなし講座」と題し、

1.「第一印象の大切さ」
2.「身だしなみについて」
3.「積極性」
4.「スーツの着こなし」

こちらの4つのポイントについて詳しく教えていただきました!


今回は特に面接における身だしなみに重点を置いてのお話でしたので、

もしかしたら新卒時代に勉強された方もいらっしゃったかもしれませんが、
改めて講座を受けることで、これまで知らなかった細かいポイントを
知ることができ、今後の就職・復職をするうえで参考になるお話しが沢山ありました。

 

順番に要点をまとめていくと、
まず1.「第一印象の大切さ」について、
面接においては特に第一印象がとても重要とのお話しでした。
人は初対面で会ったとき、約8秒で相手を観察するそうです。
ですから面接の場合、ドアを開けて中に入り椅子に腰掛ける段階で、
面接官の中で8割方の印象が決まってしまうそうです…!

 

武田様が採用担当をしていた頃は、店舗で面接を行っていたそうですが、
面接を受ける人が入口から入ってきたら、「いらっしゃいませ」の掛け声と
お辞儀をして顏を上げた段階(約3秒)で
採用するかどうかを決めていたとのことなんです!!

このようなお話を聞くと、いかに第一印象が重要かということがわかりますよね……。

 

ここで第一印象を決める時の「メラビアンの法則」についてお話がありました。
視覚情報55%、聴覚情報38%、言語情報7%というグラフからも分かるように、
第一印象は【見た目】でほぼ決められてしまうということです!

では、この見た目を良くするための最も大きなポイントはズバリ、
2.「身だしなみ」なんです!

『好印象を与えること=人間関係をスムーズにすることができる=成功への近道』

特に面接時において、身だしなみ(清潔感)は第一印象を決めるマナーであり、
身だしなみが整っていないとマイナスなイメージを与えてしまうそうです。

 

ただここで気を付けなければいけないのは、
身だしなみはおしゃれとは違うということです。
おしゃれは自分のためにすること、身だしなみは相手のためにすることです。
決して服装で目立つことは考えないようにしましょう!

 

 

では続いてのポイント、
3.「積極性」についてですが、こちらは主に【挨拶】の重要性についてお話しいただきました。

合同会社説明会などに参加した時に積極的に挨拶が気持ちよく出来ると、
人事担当者に顏や名前を覚えてもらえることが多いそうです!


自ら積極的に挨拶をすることで好印象を与えられる挨拶の正しい方法を、武田様をお手本に皆で実践してみました!

挨拶の練習をする利用者さんたち

まずは二人一組になってそれぞれ挨拶をし合い、その後お互いに良い所を褒め合います。
少し照れる様子もありましたが、皆さん真面目に取り組まれています(^○^)


挨拶は必ず言葉を発してからお辞儀をするのがマナーだそうです。

その際、笑顔を忘れないようにするためにも、
口元で「ミッキー!」と唱えてから挨拶をすると口角が上がり、
自然な笑顔が作れるとのこと!(声に出さないように気を付けてくださいね 笑)

合言葉は「ミッキー」です☆(ウィスキーでも可!)

 

そして最後は、ニューロワークススタッフの岡本へ向かって皆で大きな声で挨拶しました!

スタッフへ向かって挨拶の練習をする利用者さんたち

岡本、嬉しそうですね……(≧▽≦)

 

その後は、面接での座り方、聞く姿勢や待ち時間の過ごし方についてなど、
印象を良くするための工夫や注意点など詳しく教えていただきました。

 

最近特に注意しなければいけないことは、スマホの扱い方についてだそうです。

特に面接時はスマホで時間を確認することさえも、相手によっては悪い印象を与えてしまう恐れがあるため、
必ず電源を切ってカバンにしまっておくなどし、勘違いをさせないようにすることが大事だそうです。

 

またどこで誰に見られているかわかりません。
帰る時まで気を抜かずに行動することも忘れてはいけない項目です!

 

 

そして最後は4.「スーツの着こなし」についてです!
こちらすべてお伝えするのが難しいくらい、その情報量は驚くべきものでした!!
さすがコナカさんです!!

 

今回は、面接時に必要な着こなし方について、
特に参考になった点などを少しご紹介したいと思います★

 

スーツの正しい着こなし方
 ・2つボタンは上だけ留めるのがルール(すべて留めるとシルエットが崩れてしまう)
  (女性の場合はすべてのボタンを留めるのがルール)

 ・面接時はポケットのフラップは外に出しておくのがポイント。
  ポケットが膨らむとだらしなく見えるため、なるべくポケットには物を入れない。
  ハンカチなどは見えづらい後ろポケットに入れる。

 ・袖丈については、腕を下ろした時にシャツが上着の袖から1㎝ほど出る長さが基本。
  (女性の場合は中のブラウスが見えないようにする←ブラウスは肌着扱いのため)


ネクタイ

 ・ネクタイの結び目はVゾーンといわれ、第二の顏ともなる。
  ネクタイの締め方がゆるいとだらしなく見えてしまうため、
ワイシャツのボタンが見えないように首元まできちんと締める。

  (ディンプル(くぼみ)を作るとよりきちんと見える)

 ・面接においてふさわしくない柄・色について。
  →チェック柄はカジュアルな印象・派手な印象を与えてしまうため、
面接時の着用は避けた方が良い。

  →グレーは控え目な印象があり、主にフォーマルの場や謝罪時に使用するものであるので、
面接には向かない。

 

その他、ベルトは靴の色に合わせる、靴下は黒か紺無地、カバンは肩掛けにするとしわが入るのでなるべく避ける、
などなど、細かな注意点をたくさん教えていただきました。

 

知っていることもあれば、知らなかったこともあると思います。
皆さん真剣にメモを取りながらお話しを聞いていました。

 

最後に、採用担当者が好む人材について、以下のランキングを示されました。

1位…人柄(身だしなみ、挨拶、笑顔)
2位…企業への熱意(視線、姿勢、相槌、メモ)
3位…今後の可能性(話の内容)


”採用者は「一緒に働きたいな」と思える人を選びます。

皆さんが採用担当者になった時のことを考え・行動し、好印象を勝ち取り、
夢・目標を達成させてください!”

とメッセージをいただきました。

 

まずは基本の身だしなみを整えてから面接に挑むよう
これから意識していきたいと思います!

 

プログラム終了後も武田様の元へ質問にいく利用者さんたちがちらほら。

プログラム終了後に質問に行く利用者さんの様子

知っているようで意外と知らないスーツの世界。
またぜひ出張プログラムにお越しいただきたいと思います!

武田さん、ありがとうございました!

 

—————————————————-

紳士服のコナカ様では、タレントの松岡修造さんをイメージモデルとして、
就活生に役立つ豆知識やお買得情報・サービスを動画でも紹介していますので、
ご興味あります方はぜひ一度ご覧になってみてください(^^)/

就活スーツの紹介動画 https://youtu.be/irBSBEEW09c
ネクタイの結び方動画 https://youtu.be/F38gEnOMRrg

——————————————————

 

就労移行支援事業所ニューロワークスでは、
今後も定期的に企業様を招いての出張プログラムを開催していきたいと思っています!

受けてみたいプログラムなどがありましたら、ぜひご意見お寄せください(^^)/

 

ニューロワークス横浜センターでは
見学や体験もお待ちしていますので、
いつでもお問い合わせください。

お待ちしております!

〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5-64-1 VELUTINA馬車道201
TEL:045-225-8561
FAX:045-225-8562
Email: yokohama-info@neuroworks.jp
WEB:https://neuroworks.jp
FACEBOOK:@NEUROWORKS.otsuka.yokohama
twitter: @NEUROWORKS2018
instagram:neuroworks_staff

質問やご相談、まずは
お気軽にお問い合わせください。

※ニューロワークスの見学・相談会は利用を前提としたものではございません。まずはお気軽にお申込みください。