みずほビジネス・チャレンジド様出張プログラム!

2019.07.04

皆さまこんにちは~!

いつも元気なニューロワークス横浜センターです(^^)/

少し時は遡りますが、5月28日(火)横浜センターにて「企業様出張プログラム」を行いました!!
今回お越しいただいたのは、
みずほビジネス・チャレンジド株式会社様です!

みずほ様へ向けて作成した手作りのウェルカムボード

(手づくりのウェルカムボードがとっても素敵です!!)

 

当日は悪天候の中でしたが、
大塚センターからの参加者もいらっしゃったりと、
本当に多くの方でいっぱいになり、
横浜センターとして初の満員御礼となりました!

 

今回のテーマは、
「就労と復職への準備」~働きたいと思う気持ちと働いてからも大切なこと~

 

講師は、20年以上職業定着支援に従事されている大森さん。
穏やかで、かつユーモアがあるとても素敵な方です☆

みずほビジネス・チャレンジド様の出張プログラム

本題に入る前に、
「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」
の三つの輪についてお話しがありました。
この三つことを書き出し、輪が重なる部分のことが行えると、やりがいが生まれハッピーになれるというお話でした。
就業する以前の、自分自身を根本的に見つめ直すきっかけになるものであり、
これから働く上で、ひいては生きていく上で大事にしたい部分となります。

 

自分の本当にやりたいことを見つけるためには、
一度頭の中を空っぽにするのもポイントだそうです!
まずは自分の素直な気持ちを大事にするということですね(^^)

 

そして、働く前、復職前に準備する大切な3点について教えていただきました。
1.適切な健康管理と生活リズムを身に付ける
2.働きたいと思う理由を明確にする
3.素直になり、身の丈を知る

 

この中でも、1の「適切な健康管理と生活リズムを身に付ける」ことについて、
実際に働いている時と同じ状況、環境に身を置いて生活し、
それを維持させることが最も重要な準備だとお話いただきました。

 

「健康管理」と、「生活管理」の基盤がきちんと出来ていないと、
いくら知識や技能を身に付けたところで、
基本的に働き続けることが難しくなることが多いそうです。

 

お話の中では、実際に就労・復職された方の体験談をいくつか紹介していただき、
これらの準備がいかに大事かということがよく分かる内容でした。

みずほビジネス・チャレンジド様のプログラムで使用されたスライド

加えて、「就労後のサポート」の重要性についても詳しくお話いただき、
みずほビジネス・チャレンジド様では、
ジョブコーチによる定期的な面談や通院同行など、
様々な社内サポートも行っているそうです!

 

今回の出張プログラムは、休憩時間をはさみ2時間ほどでしたが、
参加者は終始集中して話を聞いたり、メモを取る姿が多く見られました。

 

また、質疑応答の時間でも、沢山の方の質問や意見が発表され、
皆さんの意識の高さが伺えました!

みずほビジネス・チャレンジド様のプログラムに集まる参加者たち

参加者アンケートの中で、特に印象に残った内容がありましたので、
一部ご紹介させていただきます。

 

=====働き続けるために必要な習慣や考え方を学ばせていただきました=====
やれること、やりたいこと、やるべきことの3つ重なる部分を増やすことが大事という言葉がとても頭に残っているので、重なる部分を増やすとともに、体で実感していきたいと思えました。


=====今挑戦してみたいことはパソコンを使った事務です=====

お話の中にありました”やれること”を増やすために6月中にMOS資格を受けたいと思います!また一度は挫折した電話応対も事務の一環としてやり直したいと思いました。
まだ働きたいと思う理由は明確になっていませんが、感謝、相互理解、思いやり、身の丈を知るなどアドバイス頂きました。これらを実践することができれば、きっと良い働き方になってゆくに違いありません。
病気についてはまず服薬を大切に生活リズムを整えていきたいです。
とても参考になるお話でしたので、就労がかなうまでこのレジュメを毎日読みたいぐらいです!

 

などなど、他にも多くの方が、このプログラムを受けて前向きな気持ちになれたようです(^^♪

 

最後に、お話の中の【禅語】について、心に響いたので紹介させていただきます。

—————————————————————————————-

◎開門福寿多
何も包み隠さずに心の門を開いておくこと。
悩みを一人で抱え込まず、素直な自分を表に出す生き方には必ず良いことが訪れます。

◎水急不流月
どんなに川の流れが速くとも水面に映った月影を流すことはできません。
人はつい、自分と他人を比較しますが、比較から幸福感は得られません。
世間の流れに飲み込まれず、水面に映る月影のような自分であることが大切なのです。

—————————————————————————————-

 

就労移行支援事業所ニューロワークスでは、
今後も定期的に企業様を招いての出張プログラムを開催していきたいと思っています!

受けてみたいプログラムなどがありましたら、
ぜひご意見お寄せください(^^)/

 

ニューロワークス横浜センターでは
見学や体験もお待ちしていますので、
いつでもお問い合わせください。

お待ちしております!

〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5-64-1 VELUTINA馬車道201
TEL:045-225-8561
FAX:045-225-8562
Email: yokohama-info@neuroworks.jp
WEB:https://neuroworks.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/
twitter: @NEUROWORKS2018
instagram:neuroworks_staff

質問やご相談、まずは
お気軽にお問い合わせください。

※ニューロワークスの見学・相談会は利用を前提としたものではございません。まずはお気軽にお申込みください。