一つ欠けても大丈夫。 | 大宮南センター | ニューロワークス

一つ欠けても大丈夫。

んにちは。
ニューロワークス大宮南センターの野崎です。

誰しも辛い気持ちになったり、嫌な事があって凹んだりする時があると思います。
そんな時、自分を助けてくれるものがあると良いですよね。

自分にとって何だろう?と考えた時、思いついたものを羅列していきます。
家族、子供、漫画、ゲーム、布団の中、美味しいもの。たまに(年1回くらい)会う友人。
動画、職場の方々、睡眠(ふかふかの布団気持ちいい)、小説とかかな。と思います。

嫌な事があっても帰って美味しいもの食べて布団に寝れば、まあ色々あったけどまあいいか。
と思えるし、家族に相談したり、他の職員に意見を聞いて助けてもらう事もあります。

あと、スポーツは主に国際試合だったら結構見て楽しんでます。
最近ではワールドカップを夜中一人で観て、ゴールが決まったり
すごくいいプレーがあった時、一人でワー!!って手を叩いて喜んだり、
「惜しい!」とか言ったりしています。
暗い部屋で一人でテンション上げて「何やっているんだろう」と
ふと思いましたが、誰にも迷惑かけてないし、これはこれで良いかと思いました。
楽しい時間過ごせるし、話題の一つになるし。

自分を支えているものが、もし「国際試合」しかないと
それで十分という人もいらっしゃるかと思いますが、
数年に一度しかない事なのでちょっと私には辛いかなと思います。

でも、複数あるとどれかが自分の助けになったり、気持ちを変えてくれたり
してくれます。それを人に求めると相手の都合もあるので、
面白そうな漫画や曲、運動する事とか誰かに頼らなくてもいいものにすると
なお過ごしやすいと思います。
皆様も、自分をささえてくれるものを探してみてください。きッとあるはず。
ではまた♪

最新の記事

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。

同意する 詳細を見る